シェリーの初ヒート


 シェリーを我が家に迎え入れて既に7ヶ月が過ぎました。(2001.12.04)
生後10ヶ月になるのに、まだ初ヒートがきていません。

 将来、シェリーの子供をみたい我が家はなかなかこないヒートに、大丈夫なのかな?
という不安がありました。

 コーギーを飼うために買った本には6ヶ月から8ヶ月くらいで、初ヒートがくるとありました。
でも、人間と同様で、遅いタイプもいるんだし、1年過ぎても来なかったら、病院で調べて
もらってもいいかな?って思い、その日が来るのを待ちました。

 それまでには勉強しておかないといけないこともあるんだということも知りました。
ヒートが起きると大体3週間くらいはオスを近づけない方がよいということや、出血が
多いとナフキンを使うなどということも。

 今まで詳しく勉強しなかったのですが、子供を持つということの大変さ等も考えました。
で、それでも子供を残したいという思いが強くいつか親子2代で住めるといいねなんて
会話も出ていました。

 毎日外で毛布をいれて飼ってるシェリーが最近夜の冷え込みがきつく、なってきたので、
せめて夜の間は玄関に入れてあげようかという話がでました。
『じゃあ、明日からバリケンを玄関においてそこで夜は入れてあげよう!!』と結論が出た
のです。(2001/12/14)

 で、翌日12/15外には雪がちらついています。
こんなに冷え込むときに外じゃ可哀想だね!!と玄関先に連れてくると、いつもは向かってきて
飛びつこうとするシェリーがやけにおとなしい。
珍しいこともあるもんだなーと体をなでながら、ふとおなかもさすってあげようと体をひっくり
返したら、出血してるのを見つけました。

 一瞬、怪我?って思いましたが、赤黒い血だったので、もしかして?とよーく見ると乳首も
しっかり大きくなっていて成長しているではないですか?
間違いなく初ヒートです。(生後10ヶ月と11日目

 初めての出血で一生懸命自分でなめていますが、時々クーンクーンと甘えたような声で
呼んでいます。『怖くないよ。痛くもないよ。』なんて、言いながら腰のあたりをなでてやると
おとなしくなりました。きっと、シェリーも不安だったのでしょう!
!もしかすると犬にも生理痛があるのかもしれないなー!!
なんて、一人で考えておりました。

 毎朝、主人がシェリーのバリケンをあけて餌をあげて、散歩に行くのが大体7時半から
8時半頃ころの間で、夫婦ともに出勤が8時45分頃。
私が帰宅する3時半から4時ごろが2回目の餌の時間です。

 帰宅のたびにクーンクーンって言いながら体を摺り寄せてきては、甘えています。
で、主人が帰宅するともっともっと、甘えた声で鳴いてました。
毎日帰宅後遊んでもらえるからねー!!なんせ、主人にとっては娘のようなシェリーですから。

 あるとき、主人がシェリーにもみんなが穿いてるパンツを買ってあげようっていいだしたの。
理由は出血が多くなってきて遊んでいるときに、下に落ちてるし、シェリーが体をすりよせる
たびに気になるからと…。

 で、お店で見たけど、コーギー用パンツが見当たらないんですよ。他犬種はあるんだけど…。
で、ネットで検索したら、色々ありました。

 我が家は初めてはかせることになるので、いきなり破られてもいいよう、他のHPよりも少し
お値段の安いサスペンダー付き生理用パンツを買いました。
(値段の高いもの買って使えないとショックだったから。)
サスペンダーの長さ(標準タイプ)と(+5cm)をサイズ違いで2枚購入しました。

 我が家はヒートが始まってから頼んだのですが、初めての注文で無理をいって早く送って
欲しいというお願いしたにも関わらず、すばやい対応で送っていただきました。

 すっぽり穿かせるパンツタイプでなくオムツカバーのような状態で人間のナフキンを使うと
いう点で気に入りました。

 早速つけてみるとシェリーはぐるぐるお尻を気にして回ります。
『シェリー、可愛いね!!』って声をかけるとピタッと動きを止めます。
でも、つけたままどこかへ私たちが姿を隠すと体を器用に動かして、脱いじゃった
せっかく買ったのに…。という思いが強く、悔しがってると、脱いだパンツを見るなりシェリーは
奪っていくのです。

 で、そのあと何度かつけてやりましたが、はめてる時間は長くなった物の、隙を見ては
はずそうとします。パンツを作ってくれたHPの方に聞くと、たまにシェリーと同様に脱いじゃう
コーギーがいるということ。慣らすこと意外解決法は無いのかな?

 そこで、我が家は子供用のオーバーパンツをまた買ってきてシェリーがヒート用サスペンダー
パンツをしてる上からはかせました。すると、今度は脱がなかった!!というよりも脱げなかった
のかな?

 次回半年後にはオーバーパンツをはかなくても脱がなくなるよう時々パンツを
穿かせる練習をしないとね。

 結局ほぼ3週間の間シェリーは玄関の中に入れたバリケンの中で生活をしました。
日中留守にするために、妊娠しては困るので我が家ではこの期間を危険と判断しこういう
措置をすることにしました。

 実際このあたりでは野良は見かけませんが、ヒート中のメスのにおいをかぎつけてオス犬が
門扉を超えてくることがあるという話を聞いたので、万全を期すための対策です。

 勿論家族がいる間も散歩は庭の敷地の中でということで、外出するときはパンツをするように
しました。3週間が過ぎた頃やはり生理も終わったようです。
犬の場合は半年に一回ヒートが来るそうなので、次回は梅雨から初夏かな?
それまでにはパンツ嫌がらないといいけどなー!!

 今ではヒートが終わったので、日中暖かいときはお庭で生活しており、夕方寒く外が暗くなる
頃から翌朝まで、玄関のゲージで生活しています。
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー